登録型の転職サービスをフル活用した転職活動

40代の場合

40代になると、かなり市場価値の高いキャリアを有していない限りは、大手転職エージェントがあまり相手をしてくれなくなります。

ですから、自分の市場価値は自分で確認していくしかありません。

そんな時に役立つのは、登録型のネット求人サイトです。

自分の希望する職種や勤務地を事前登録しておけば、
条件に合致した求人の募集が始まった場合にメールで連絡を貰えます。

使い勝手が良いのは、下記のような便利サイトです。

リストラする会社側が用意する再就職支援プログラムは、大概が使えないモノです。
ハローワークはそれ以下です。

ネットを最大限活用する事で、自分の可能性が広がります。
チャンスを見逃さないでください。

対処方法のまとめ

便利な転職サイトをフル活用するのがベスト。
一度登録しておけば、定期的に条件に合致した新着求人情報が送られてきます。
それらの求人条件をみて、年収相場や勤務条件の感覚を養う事が大切です。

このページの先頭へ